【2021年】パター練習用ゴルフボール5選

ゴルフボール比較.jpサムネイル

2021年最新版、おすすめのパター練習用ゴルフボールをご紹介します。

どれだけドライバーで飛距離が出てもパッティングが上手くなければスコアは向上しません。今回は3パット以上を打ってしまうことがある方にオススメの商品を調べました。

重量に工夫がされたものや形が特殊なものなど、さまざまな種類からおすすめのものを厳選し、重量に工夫がされたものを2種類、形が特殊なものを3種類紹介していきます。

KIRALINE PRACTICE

キャスコのパター練習専用球のKIRALINE PRACTICE。LPGA レギュラーツアー出場プロも使用しています。

普通のボールのの重量(100g)があるため、ある程度力を入れた状態で芯を捉えなければ真っ直ぐ転がりません。また、2色のカラーリングで回転が見やすいデザインとなっています。

おもかる

渋野日向子プロもおすすめするのがこちらのおもかる。100gと25gの2種類のボールを使ってタッチを向上させようという商品です。

まず重いボールを使ってボールを押し出す感覚を体に覚えさせ、そのスイングを軽いボールでも再現できるように繰り返します。その後に普段のボールで打つとボールが重く感じ、押し出すような優しいタッチが身につきます。

ラガーパット 560

ラグビーボールの形をしたパター練習用ボールがこちらのラガーパット 560。芯を捉えなければまっすぐ転がらず、安定して芯を捉える技術を向上させることができます。

3メートルまっすぐ転がせたら上級者と言えるでしょう。

ダイヤゴルフ パッティングボール

2つの車輪の幅を変えることによって難易度を調節することができます。最初は広めの幅から始めて徐々に狭くしていくのがオススメです。

ダブルパッティングボール

左に引っ掛けてしまったり、右に押し出してしまうと大きく曲がるのがこちらのダブルパッティングボールです。

難度は高めですが、打ち方の癖がよくわかります

一覧表

商品名KIRALINE PRACTICEおもかるラガーパット 560ダイヤゴルフ パッティングボールダブルパッティングボール
画像
価格(税込)1,98円2,178円660円1,100円660円
購入Amazonで購入するAmazonで購入するAmazonで購入するAmazonで購入するAmazonで購入する